ホテルメッツ宿泊予約

JRホテルメンバーズ会員限定プラン 宿泊プラン一覧 JRホテルメンバーズのご案内 お部屋から宿泊プランを探す

ホテルブログ

HOME > ホテルブログ

最新の記事

ダリア

こんにちは。
最近また気温差が大きいですが、風邪などひかれていないでしょうか。
1階の青山フラワーマーケットでは、只今ダリアが満開です。
ダリアについて調べていたら、原産国がメキシコとありました。
国花でもあるようです。
これからはダリアを観る時、メキシコを想い出しそう。
大きさも様々だそうですが、最近は大きいものをよく目にします。
お近くにお越しの際は、ぜひのぞいてみてくださいね。
ホテルメッツ赤羽|2014.09.30 (16:19)

マーガレット♪

六本木で開催しております、
某少女漫画誌の企画展へ行って参りました。
その名も、「わたしのマーガレット展」
小学生の頃からマーガレットコミックスに
お世話になっている私には、夢の世界でした…。
カラー原画や生原稿に感動し、
気づけばグッズを大量に買い込んでいました。笑
誰もが物語の主人公になれる空間です。
女性の方はもちろん、男性の方も楽しめると思います。
もう一度行きたいくらい素晴らしい企画展でした!
赤羽から六本木まではお電車で約40分なので、
お時間ある方は是非足を運んでみて下さいませ♪
ホテルメッツ赤羽|2014.09.29 (21:48)

シリーズ:赤羽鉄道車両百科 その8

みなさんこんにちは。Tc205です。
JR東日本グループで、トレインビューの部屋が好評のホテルメッツ赤羽がお届けする赤羽周辺を走る鉄道車両にスポットを当てた連載です。

今回は、209系500番台をご紹介します。
中央・総武緩行線向けに1998年11月に作成され、12月29日から営業運転を開始しました。
JR東日本新津車両製作所が初めて設計から製造までを行った車両です。


17本(170両)が制作されましたが、後輩にあたるE231のデビューまでの繋ぎ的な要素が多く、大量増備には至りませんでした。
赤羽には京浜東北線に配置された5編成が2000年から2009年までの間、運用されておりましたが、現在は、中央・総武緩行線に戻ったり、京葉線や武蔵野線に転属したりとバラバラに活躍をしています。

改装工事の完了したメッツ津田沼やで黄色い209系500番台を見られるかもしれませんね。
ホテルメッツ赤羽は、中央・総武緩行線へも、武蔵野線へも、京葉線へも乗換が1回で済む好アクセス♪
週末のお出かけに、ホテルメッツ赤羽をベースにしてはいかがですか?

ホテルメッツ赤羽|2014.09.27 (05:52)

秋分の日

こんばんは。
だいぶ日が短くなってきましたが、
今日は「秋分の日」なので、昼と夜の長さがほぼ同じです。
また、お彼岸なのでお参りなどに行かれた方も多いかもしれませんね。
最近、至る所で曼珠沙華を見かけます。赤が主流ですが、白や黄色もあったりします。
以前、日高市で開催されている「曼珠沙華まつり」に行ったのですが、
一面が、真っ赤に染まり、感動しました。赤羽からは1時間ほどで行けるので、
機会があれば、ぜひ行ってほしいです。
現在、台風16号も近づいてますのでお気を付け下さい。
ホテルメッツ赤羽|2014.09.23 (18:29)

なせば成る なさねば成らぬ 何事も

皆様、こんばんは。
皆様はこの言葉をご存知でしょうか。
なせば成る なさねば成らぬ 何事も 成さぬは人の 成さぬなりけり
上杉鷹山公のお言葉でございます。
私の人生にとってかけがえのない言葉。
高い目標を持って日々精進していけるのはこの言葉があるからこそ。
今月下旬に山形県米沢市において『なせばなる秋まつり』が開催されます。
鷹山公の「なせばなる」のチャレンジ精神を大切に、今を生きる私たちが米沢市民の心を様々な催しで表現し、後世へ伝えていくためのお祭りです。
当日は様々なステージイベントが開催されますが、特に気になるのが米沢時代行列にございます。
米沢の偉人達に扮した方々が会場を練り歩きます。
歴史に思いを馳せながらお祭りを楽しめるのは良いものですね。
二日間開催されますので、興味のある方は是非ともご覧下さいませ。
秋も様々なお祭りが開催されますので皆様も興味のあるお祭りに是非足を運んでみてはいかがですか。
ホテルメッツ赤羽|2014.09.22 (22:13)
JR東日本グループJR東日本ホテルズ
© Hotel Mets