ホテルメッツ宿泊予約

JRホテルメンバーズ会員限定プラン 宿泊プラン一覧 JRホテルメンバーズのご案内 お部屋から宿泊プランを探す

ホテルブログ

HOME > ホテルブログ

最新の記事

桜便り♪ホテルメッツ長岡徒歩3分”福島江の桜”

今日の長岡は春の穏やかな天気となりました。

東京では、桜の開花やお花見のニュースが流れておりますが、
長岡の桜はまだまだ蕾が固いです。

写真の場所は、ホテルメッツ長岡から徒歩3分で行ける桜の名所
“福島江”の桜です。
私は密かに、“プチ目黒川”と呼んでいます。

桜の開花は4月第2週頃ですので、お近くにお寄りの際は
福島江まで足を延ばしてみてはいかがでしょうか?

桜便りを随時更新したいと思っております。
ホテルメッツ長岡|2016.03.28 (16:57)

寺泊山田の曲げ輪の灯り展 新潟ふるさと村

こんにちは、ホテルメッツ長岡のヒガシザワです。

先日お休みの日に、新潟ふるさと村で開催されている、
「寺泊山田の曲げ輪の灯り展」に行ってまいりました。

寺泊にある、新潟県唯一の曲物工房“足立茂久商店”の作品等は
ホテルメッツ長岡の1階、3階に作品が飾られております。

その、足立さん(足立照久さん)が手がけた
「寺泊山田の曲げ輪の灯り展」
“ゆきほのか”(ランプシェード)が展示されております。
ゆきほのかは、檜の曲げ輪を桜皮で
閉じた枠に、フルイや裏ごしの網を張るのと同じ技法で
張られた和紙(長岡市小国地区で作られている、伝統の
小国和紙)が用いられ、柔らかく光を透過させ、
蝋燭を思わせるあたたかな灯りが幻想的な空間を
映し出すあたたかな灯りです。

古民家の一室に設けられて空間は、現代の喧騒から離れ
静かな自分に向き合える時間を与えてくれます。
展示されている什器も足立さんの家に代々使用されてきた
箪笥やテーブルもあり、落ち着いた空間です。
是非、足を運んでみてはいかがでしょうか。

会場    新潟ふるさと村アピール館 ふるさと庭園内
      ふるさとの家
入館料   無料
休館日   会期中無休
開館時間  午前9時〜午後5時
ホテルメッツ長岡|2016.03.10 (02:42)

長岡の歴史を食してみては…紅屋重正”大手饅頭

こんにちは、ホテルメッツ長岡のヒガシザワです。

3月に入り、寒暖差も厳しいですが、今日の長岡は暖かくとても穏やかです。

西洋のことわざでは3月の天気を「ライオンのようにやってきて、
子羊のように去る」といわれているくらい、ひとたび天候が崩れる
と荒々しくなります。
長岡の春はすぐそこにやってきていますが、その前に冬もまだまだ続くぞ!
と言っているかのようです。

今回、私がご紹介するのは、長岡藩の時代からの歴史ある和菓子
の老舗「紅屋重正」の大手饅頭をご紹介いたします。

長岡城の大手門前に店を構え、その大手門にちなんで命名されたお饅頭です。

越後産の良質なもち米、長岡の銘酒吉乃川の酒糀、沖縄産黒糖、
北海道産小豆、厳選された素材で蒸しあげた伝統の味。
黒糖のやわらかな甘みとかすかな香りが残るもちもちの生地。
とても美味しいですよ。
日持ちはしないのですが、すぐに食べなくても冷凍保存で美味しく
召し上がれますのでお土産にも最適ですよ。
ホテルに隣接しているCoCoLo長岡1Fで購入することができます。

また当館には、紅屋重正の歴史ある菓子型を展示しておりますので、
興味のある方はお寄りくださいませ。
ホテルメッツ長岡|2016.03.05 (11:29)
JR東日本グループJR東日本ホテルズ
© Hotel Mets