ホテルメッツ宿泊予約

JRホテルメンバーズ会員限定プラン 宿泊プラン一覧 JRホテルメンバーズのご案内 お部屋から宿泊プランを探す

ホテルブログ

HOME > ホテルブログ

最新の記事

白根大凧合戦 開戦!!

こんにちは!ホテルメッツ新潟ゆっかりんです(*^・ω・^)
5月も終盤を迎え、美しい青空と心地よい風が吹く初夏を感じさせる時期に
なってまいりましたね。
今回は、そんな初夏の空を勇ましく飛び交う“白根大凧合戦”について
ご紹介したいと思いますo(・ω・´o)

6月5日〜9日に開催される白根大凧合戦は世界最大スケールの大凧合戦です!
新潟市南区を流れる中ノ口川の両岸から東軍(白根市側)6組西軍(味方村側)7組に
分かれて畳24畳分の大凧を揚げ、空中で絡ませ川に落とし、相手の凧綱が切れるまで
引き合います。

大凧合戦の歴史は古く、江戸時代の中頃から人々を楽しませてきました。
凧合戦が始まったきっかけは、その昔、白根町の人が中ノ口川の堤防の改修工事完成を
祝って藩主から贈られた凧を揚げたところ、対岸の西白根に落ち、家や農作物を
荒らしました。これに怒った西白根の人が対抗して凧を揚げ、白根側に叩き付けた
ことから凧合戦が始まったと伝えられています。


また、お一人様500円有料観覧席(凧博物館『しろね大凧と歴史の館』共通入場券付き)で迫力ある綱の引き合いを間近でご覧いただくことができます。
その他にも、船の上から合戦をご覧頂ける無料観覧船や無料観覧席もございます。
白根橋付近には、バリアフリー対応のお席もございますので、お好みに合わせて
お選び下さい。


大凧合戦で人々の熱い戦いを楽しまれた後は、世界各国の珍しい凧を集めた
「しろね大凧と歴史の館」で凧作り体験や風洞実験室での凧揚げ体験を
されてみるのもオススメです((´∀`*))

期間中は、東西合わせて大凧が約300枚、巻凧が約1200枚が大空を舞い、戦います!
屋台もたくさん立ち並んでいますので、これを機に新潟のソウルフードである
“ぽっぽ焼き”を是非、お召し上がりになりながらご観覧されてはいかがでしょうか。

≪開催日時≫
日にち:6月5日〜9日
時間:13時〜18時


≪ホテルからのアクセス≫

●臨時直行バス(新潟駅万代口バス乗り場9番線)約50分

平日(5、6、9日)
11時40分、12時27分、13時20分
土日(7、8日)
11時50分、12時20分13時20分

●お車
新潟駅から約40分

*期間中毎日お停め頂ける駐車場*
・白根カルチャーセンター
・新潟市南区役所

*土日限定駐車場*
・白根郷土改良区
・JA新潟みらい本店
・新潟市南区味方出張所
・重要文化財旧笹川家住宅・笹川邸
・千日工業団地付近

※期間中駐車場からシャトルバスが約5分〜10分間隔で停車致しますのでご利用下さい。

≪お問い合わせ先≫
白根大凧合戦実行委員会事務局(新潟市南区役所産業振興課内)
Tel:025-372-6505
Fax:025-371-0200



6月5日〜9日はまだお部屋に若干の余裕がございます。
白根で熱い熱い戦いをご覧になられたあとは、ホテルメッツ新潟でまったりとお過ごし
いただいてはいかがでしょうか。
皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております。
ホテルメッツ新潟|2014.05.31 (16:13)
JR東日本グループJR東日本ホテルズ
© Hotel Mets