2020年度 日本建築家協会優秀建築選に選出

2021年11月2日 更新


JR東日本ホテルメッツ 東京ベイ新木場は2020年度日本建築家協会優秀建築選に選出されました。
外観の特徴である出窓部分は客室のベンチやデスクとして設えることで、客室に余分なものを感じさせない居心地の良い空間を作り出しています。
また3種類の加工と塗装を行い、建物正面に繊細で温かみある表情を作り出しています。
そして木材の街として歴史ある新木場にちなみ、レセプション部分には木材を取り入れておりお客さまに木の温かみを肌で感じていただける上質な空間となっております。

またJR東日本ホテルメッツにおいて日本建築家協会優秀建築選は初の選出となります。

・日本建築家協会優秀建築選とは
毎年日本国内における優秀な建築作品を【日本建築家協会優秀建築選】として選定。
さらに優秀建築選の中から、特に建築文化向上に貢献し、芸術・技術で総合的な価値を発揮した作品に【日本建築家協会日本建築大賞】 及び【日本建築家協会優秀建築賞】 が授与される。
選定基準は公募された作品の中から、建築家を中心に審査委員会によって行われる 。