宿泊約款・ホテル利用規則変更のお知らせ

平素よりJR東日本ホテルメッツをご利用頂きまして誠にありがとうございます。この度、日本ホテル株式会社運営のJR東日本ホテルメッツにおいて、宿泊約款・利用規則を12月1日より一部改訂させていただくこととなりました。12月1日以前に締結したご予約についても、改訂した宿泊約款・利用規則を適用させていただきます。何卒、ご理解ご了承賜りますようお願い申し上げます。(日本ホテル株式会社以外が運営するJR東日本ホテルメッツにおいては宿泊約款・利用規則の変更はございません。)

宿泊約款文言の変更箇所


【変更前】

第9条
2 当ホテルは、前項の規定にかかわらず同項に定める時間外の客室の使用に応じることがあります。この場合には次に掲げる追加料金を申し受けます。

  1. 午後3時まで…前日料金の30%
  2. 午後6時まで…前日料金の50%
  3. 午後6時以降…当日料金の全額

【変更後】

第9条
2 当ホテルは、前項の規定にかかわらず同項に定める時間外の客室の使用に応じることがあります。この場合には次に掲げる追加料金を申し受けます。但し、当ホテルは、満室により客室の余裕がないとき等、お申し出に応じないことがあります。

  1. 午後2時まで…1時間を超える毎に1室につき1,000円(税込)
  2. 午後2時以降…当日料金の全額

【変更前】

第15条
2 宿泊客がチェックアウトしたのち、宿泊客の手荷物又は携帯品が、当ホテルに置き忘れられていた場合において、その所有者が判明したときは、当該所有者に連絡するとともにその指示を求めるものとします。また、所有者の指示がない場合又は所有者が判明しない時は3ヶ月間保管します。但し、食品・飲物は翌日処分致します。

【変更後】

第15条
2 宿泊客がチェックアウトしたのち、宿泊客の手荷物又は携帯品が、当ホテルに置き忘れられていた場合は、原則として所有者からの照会の連絡を待ちその指示を求めるものとします。所有者の連絡および指示がない場合は発見から1ヶ月経過後(飲食物・たばこ・雑誌等は発見の翌日)に処分致します。


【変更前】

【違約金】
表第2
違約金(第6条第2項関係)
取消日

個人 前日20% 当日80% 不泊100%
団体
(15名以上)
14日前から
8日前まで10%
7日前から前日まで20% 当日80% 不泊100%

  1. %は、基本宿泊料に対する違約金の比率です。
  2. 契約日数が短縮した場合は、その短縮日数にかかわりなく、1日分(初日)の違約金を収受します。
  3. 団体客(15名以上)の一部について契約の解除があった場合、宿泊の10日前(その日より後に申込みをお引き受けした場合には、そのお引き受けした日)における宿泊人数の10%(端数が出た場合には切り上げる。)にあたる人数については、違約金はいただきません。不泊の場合は、基本宿泊料の金額を違約金として申し受けます。

【変更後】

表第2
違約金(第6条第2項関係)
契約申込人数 取消日
1名〜9名 前日20% 当日80% 不泊100%
10名以上 30日前から
8日前まで10%
7日前から前日まで20% 当日80% 不泊100%
  1. %は、宿泊料金に対する違約金の比率です。
    ※宿泊料金=基本宿泊料+室料
  2. 契約日数が短縮した場合は、その短縮日数にかかわりなく、1日分(初日)の違約金を収受します。
  3. 当ホテルが定めた特定日等については、異なる違約金となることがあります。



利用規則 文言の変更箇所


【変更前】

1、客室内での暖房用、炊事用の火器及びアイロン等はご使用にならないでください。

【変更後】

1、客室内での暖房用、炊事用の火器等はご使用にならないでください。