INFORMATION
お知らせ

JR東日本ホテルズ
安心・安全の取り組み

JR東日本ホテルズでは、安心とくつろぎのひとときをご提供するホテルの社会的役割を果たしつつ、お客さまと従業員をはじめ全ての皆さまの健康と安全を最優先し、感染症予防の取り組みを実施しています。

JR東日本ホテルメッツ
安心安全の取り組み

ホテル館内の取り組み

アルコール消毒液の設置
ホテルエントランスやフロントカウンターなど各所にアルコール消毒液を設置しております。
飛沫防止パネルの設置
フロントカウンターには飛散防止用に透明アクリルパネルを設置しております。
パブリックスペースの消毒
ロビー・トイレやエレベーターのボタンなどの消毒を定期的に実施しております。
客室のアルコール消毒清掃
客室はドアノブや各種リモコン、スイッチ類、デスクなど各所に消毒液を使用し、清掃を実施しております。
ゆとりを持った配席
ロビーのソファーやレストランの座席はできる限り距離を置いたレイアウトに変更しております。
キャッシュトレーの使用
現金、クレジットカード受け渡しの際はキャッシュトレーを使用しております。
換気の強化
定期的に館内を換気しております。

ホテルスタッフの取り組み

マスクの着用
就業中はマスクの着用を徹底いたします。
定期的な予防
手指のアルコール消毒や手洗い、うがいを定期的に行うよう徹底いたします。
出社時の健康管理
出社後に検温および体調管理簿に記録し、健康状態に異常のないスタッフのみ勤務を行うよう徹底いたします。
フェイスシールドの使用
体調不良のお客さまの対応など感染リスクがある場合、フェイスシールドやビニール手袋を使用し館内感染を防ぐよう徹底いたします。
※使用後のマスクはビニール袋に密閉して廃棄しております。

お客さまへのお願い

安全確保のため感染予防への
ご協力をお願いいたします

マスクの着用
館内ではマスクの着用をお願いいたします。
アルコール消毒
入館時や手続きの際に手指のアルコール消毒にご協力をお願いいたします。
間隔の確保
手続き、エレベーターや喫煙室などでは密集しないようお願いいたします。
検温・体調不良のご申告
入館時の検温にご協力と、体調不良時のご申告をお願いいたします。
※使用後のマスクはビニール袋に密閉して廃棄してください。

海外からの帰国、入国後の宿泊について

入国から14日を経過していない場合、下記の通り宿泊条件を制限させていただきます。

  • 外出について
    客室からの外出はお控えください。
  • お食事について
    ルームサービス等のデリバリーサービスはございません。お食事のご用意はチェックイン前にご準備いただくか、ご家族や知人にご依頼ください。
  • 健康管理について
    滞在中は毎日、検温と体調をフロントへご連絡をお願いいたします。
    発熱や咳、息苦しさ、頭痛、倦怠感がある場合は病院や保健所、感染症問い合わせセンターの連絡先をご案内いたします。
  • 客室清掃について
    2泊以上滞在される場合、チェックイン翌日以降の客室清掃はお断りさせていただきます。入国14日を超えた時点から清掃をさせていただきます。
    なお、衛生に関わるリネン類、アメニティ類は必要数をご用意いたしますので、ご自身での交換をお願いいたします。

※画像はイメージです。ホテルにより対応が異なる場合がございます。
※2020年8月6日現在。内容は変更する場合がございます。

SITE INSPECTOR(サイト内ウイルス検索)
|最終検査:2020.09.24 02:05
|パターン更新:2020.09.23 22:55