RECRUIT
採用情報

ONE DAY OF HOTEL STAFF
ホテルスタッフの1日

業務の主な流れ - VOL.3 遅番編-

イメージ

11:20 | ホテルへ出勤

イメージ 制服に着替えフロントへ。ホテルマンの一日の始まりです。
まずは、スタッフ同士の引き継ぎを行います。これまでの情報を共有し、お客さまを迎える万全の態勢に整えます。スムーズなチェックインができるように細かい確認や準備などを着々と進めていきます。
イメージ

12:30 | 客室チェック

イメージ お客さまのご要望にあわせ、手配をしたり、チェックアウトされたお客さまの客室からお貸出品などを回収します。
また、客室に不備がないかなどのチェックも一緒に行っていきます。
一通りの客室チェックが終了したら、ご到着されたお客さまのお荷物のお預かり、電話応対、予約入力などを行います。
イメージ

15:00 | 休憩

イメージ 1時間の休憩時間を早番から順番にとっていきます。
しっかり休憩をとり、リラックスして、後半の勤務に備えましょう。
イメージ

16:00 | チェックイン

イメージ 通常チェックインは15:00から開始です。
この時間になると、チェックインのお客さまが多く来館されます。スムーズ且つミスのないよう、チェックイン手続きを行っていきます。
気持ちの良いサービスで、お客さまが快適に過ごすことができるよう心を込めてお迎えしましょう。
イメージ

20:00 | 退社

イメージ 退社時刻までチェックイン業務を行い、作業途中の業務がないことを確認したら、夜勤者への引き継ぎ・身の回りの片付けをして、この日の勤務は終了です。
私服に着替え、すみやかに退社します。本日の就業は終了です。お疲れさまでした。

今回のシフト「遅番」

イメージ

お客さまが快適な空間を
過ごせるよう手助けする仕事です

イメージ 遅番はお客さまと関わることの多い時間帯です。また、客室チェックやご依頼品、チェックイン業務などはお客さまの満足度に直接繋がります。 ホテルとしてお客さまへ快適な空間を提供し、お客さまの笑顔の為に、お客さまからの「ありがとう」の為に、最高のサービスで“おもてなし”できる仕事です。

募集ホテル一覧を見る

RECRUIT MENU

SITE INSPECTOR(サイト内ウイルス検索)
|最終検査:2019.05.22 17:35
|パターン更新:2019.05.21 16:56